【事件】強盗の襲撃?

2011年2月の情報です。

それは午前3時くらいのできごと。
私は旅人が集まる宿エルソラリオの、2階の道路側の部屋で寝ていました。


◆事実
1.何かを叩く音が聞こえた、しばらくの間
2.ガラスが割れる音が聞こえた、3回
3.叫び声が聞こえた、聞こえ続けた


◆感想など
誰かが襲われてる?争ってる?
っていうか宿の中から音が聞こえる気がするんですけど。

これはもしかして、

ガチで強盗が来た

ということですか?

いや、ホントに勘弁してください。
ブログのネタにはなりますが、これはやりすぎです。拒否します。

最初は、「まさかね、、、」と思っていましたが、
ガラスが割れる音がしたあたりで、真剣に怖くなりました。


どうしようどうしよう


1.窓から逃げる?
2.ベッドの下に隠れる?
3.ドアの前にバリケードを作る?


迎撃するという発想はありませんでした。チキンで済みません。
低空ドロップキック⇒シャイニングウィザードの連携も、
相手が複数の場合、決めるのは厳しいです。


しかも夜は無線LAN接続ができません。
もしネットがつながってたら、

強盗なう

ってつぶやいたり、

強盗来たwwwww南米怖すぎワラタwwwww

ってスレ立てたりできるのに。
半年どころか5年くらいROMってるし、スレ立ててもいいですよね?


とまあ、そんな感じで脅えながらベッドで固まっておりました。

30分くらい経ちましたかね。
ひと段落したような感じがしました。

P1310917
↑窓から見たところ

数人が立ち去って行くのが見えました。
叫んでいるような悲鳴をあげているような。


とりあえず一安心?
ということで寝てやりました。


朝になり、宿の仲間からその事を聞きました。

◆宿の仲間(フランス人)の証言
1.宿の玄関付近から、叫び声や叩く音が聞こえた
2.部屋を出て様子を見に行った
3.「数人の麻薬中毒者?」VS「宿のスタッフ&宿泊客」という構図を見た
 ・麻薬中毒者?はドアを破壊して侵入しようと試みている
 ・宿のスタッフ&宿泊客は、それを阻止するため、ドアを内側から支えている
4.内側の人間に協力するため、自分もドアを支える行為に加わった
5.相手はビール瓶を投げてきて、それが割れた
6.相手は諦めて去っていった
7.めでたしめでたし


ということだったそうです。

P1320140
↑宿のドア

ここが攻防の現場。


結局、何が何だったのか、詳細は不明です。


本当に強盗が来た


のかもしれませんし、


麻薬中毒者が、なんとなくドアを叩きたくなったので叩いた


というだけかもしれませんしね。

うん、きっと後者です。
麻薬中毒じゃなくて、ただ酔っ払っただけかもしれませんし。
誰だってドアを叩きたくなる事くらいありますよね、、、ね?
そうです、強盗じゃないです。

そうでも思わないと、怖くてあと2泊できませんから、、、